さいたま市中央区「与野」の経営相談・観光の話題をお届けします。

一山神社~与野七福神シリーズ6~

  • HOME »
  • 一山神社~与野七福神シリーズ6~

【恵比須様とは】

 

 

 

 

鯛と釣り竿は「釣りして網せず」を意味し
暴利を貪らぬ精錬の心の象徴であります。
商売繁盛にご利益のある神様です

境内の灯篭には鹿が彫られています。
鹿は「禄(ろく)」と「鹿(ろく)」同じ読みで
あることからお金の象徴として知られています。
商売繁盛にやはりゆかりのある神社です💰✨

中に入ると想像もしてなかった空間が現れ
周りが住宅地であることを忘れます。
岩石のようなとことに狛犬がのっている
様子がなんとも神秘的な印象を受けました

冬至(太陽が最も南に傾き、昼が最も短い日)
この神社では、ゆず祭りが無形文化財として
登録されています。ゆずは参拝者に配られ
無病息災火難除けとして家の床下に投げ入れたり
ゆず湯にしてはいったりします。

火焚神事という燃やしたところを素足で歩く
行事もありますので、少しでも気になる方はぜひ
冬至に参加してみてください(#^^#)
そしてゆずをもらって一年健康に過ごしましょう!

2018年1/22(土)冬至祭の様子🍊

”埼玉県さいたま市中央区本町東4-10-14”

さいたま商工会議所与野支所の連絡先はこちら TEL 048-855-8011 平日8:30~17:00(年末年始休業)

PAGETOP
Copyright © おしえて。さいたま中央区「与野」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.