さいたま市でいち早く咲く桜は「大宮操の桜」でしょう。

さいたま新都心の北側のJR大宮操車場には、早咲きの桜「操(そう)の桜」があります。品種は河津桜だそうで、2月の末にはつぼみも膨らみほのかにピンク色になります。

3月初旬には満開となり、電車で通勤する方などに車窓から楽しませてくれます。

 

詳しくはココタップして!

操の桜

操の桜